読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

所沢 藤葬祭㈱|葬儀施工例

当社で施工させていただいた祭壇や外装、葬儀の事例をブログ形式で紹介しています。

藤葬祭 安置所 002

その他の式場

f:id:fuji-so:20151115092036j:plain

葬儀形態:友人葬・家族葬
宗教・宗派:創価学会
会葬者:約20名
祭 壇:樒+花祭壇6尺1段
式場住所:埼玉県所沢市下富1308-2

f:id:fuji-so:20151115092054j:plain

創価学会のお葬式でしたので、ご本尊・ご遺影の周りは「樒(しきみ)」で荘厳しています。

ご遺族と学会の友人の方で法華経を読誦し、故人の冥福をお祈りいたしました。遺族が主体となる友人葬は、他宗派のような柵が少なく、参列者皆様で南無妙法蓮華経とお唱えしますので、ご遺族や参列していただいた方が「故人を送る」「故人を悼む」ということを感じやすい葬儀といえます。

近年増えている「家族葬」や「自由葬」の先駆けとなっているのかもしれません。


f:id:fuji-so:20151115092103j:plain

「樒」は一年中美しい綺麗な緑の葉をつけています。そして、葉や茎には香気があり悪霊や獣を寄せ付けないという考えから、古来よりお寺の墓地や仏壇へお供えとして使われています。また、首都圏の葬儀では「創価学会」「日蓮正宗」以外使われることが少なくなってきましたが、関西方面では仏教の宗旨宗派問わず、「花環」や「供花」と同じように「樒」がお供えによく使われます。

 

≪当社ホームページ≫
藤葬祭㈱|埼玉県所沢市の葬儀社